登录名: 密码: 忘密码了
    设为主页 |  关于我们 | 联系我们  
5Gスマホ、中国で下半期に発売
日期: 2019/03/15 09:42 阅读: 164
来源:人民日报
人民日報記者 楊迅

全国政協委員、中国聯通研究院の張雲勇院長は3日午後に開かれた中国の全国政協第13期第2回会議の初の「委員通路」において、「今年下半期に5Gスマホが少しずつ発売されるが、大規模な発売は来年になりそうだ。来年は広帯域かつ高品質で、体験性が優れた、スマートな5Gサービスを利用できる」と述べた。

5Gは一般人の暮らしにどのような変化をもたらすのだろうか。張氏はメディアの取材に対して、感動的なシーンを描いてくれた。「朝になると5Gルーターが耳に快い音で目覚ましをかけ、スマートマットレスが寝返りの回数で睡眠の質を感知する。それからコーヒーメーカーにつながり、自動的に好みの濃さのコーヒーを淹れてくれる。朝食後は自動的に自動運転車の予約を入れ、最もスムーズなルートを設定してくれる。オフィスに到着後、5Gネットワークを利用し、VR技術により遠隔会議を開く…」

「5Gスマホは4Gと見た目の差がないが、速度は4Gの数倍もある。容量が1Gほどの高画質映画のダウンロードにかかる時間は3秒のみだ」。張氏によると、5Gは高速であるばかりでなく、非常にスマートだ。5Gは通信業界・社会全体を変えることになる。

中国は2016年という早い時期に5G技術の研究・実験を開始した。2018年には各地で5Gの実証実験を行った。2020年には5Gが全面的に商用化する。中国の5Gは日程通りに秩序正しく発展し、世界の先頭に立っている。


 
モバイル・ワールド・コングレス2019(MWC 2019)が2月25日、スペインのバルセロナで開幕した。中国の華為(ファーウェイ)や小米などの有名テクノロジー企業が、最新の製品とソリューションの展示に力を入れた。5G商用化製品の発表は今大会の大きな見所で、中国各社が5Gスマホを発表し広く注目を集めた。写真は華為の展示ブースを見学する世界各地からの来場者(人民日報記者・陳暁航撮影)
http://www.chubun.com/modules/article/view.article.php/c161/181294
评分
10987654321
会社概要 | 广告募集 | 人员募集 | 隐私保护 | 版权声明
  Copyright © 2003 - 2016中文产业株式会社 版权所有